S邸 陸屋根 防水改修工事 | 株式会社 青木建設|徳島の注文住宅からリノベーションまで

株式会社 青木建設|徳島の注文住宅からリノベーションまで > スタッフブログ > S邸 陸屋根 防水改修工事

2020.02.21 | スタッフブログ

S邸 陸屋根 防水改修工事

徳島で新築/注文住宅を建てるなら、青木建設へ!!

今回は、陸屋根のウレタン防水改修工事を紹介します。

工事前 状況

北側に裏山が近い為、落ち葉で 樋が詰まる状況でした。

今回は、いろいろと工法と工事費で検討があり、ウレタンの塗膜防水と成りました。

高圧水洗にて汚れを落とします。

1回目 ウレタン防水塗布  クラック部パテ補修

2回目 ウレタン防水塗布

トップコート塗布にて完了 ※塗残しを無くす為にトップコートの色を変えてます。

2階からの排水管を直接ドレンに横引配管する事で、スラブの上を流れる水量を緩和しました。

   

2階屋上で使用していたドレン(左の写真)が落ち葉の詰まりが少なかったので

今回、もう一回り大きい(右側の写真)ドレンを採用し落ち葉対策しています。

 

 

注意点として、外周部のモルタル笠の返し部分までしっかり塗布します。

手摺柱の立上りも注意しないといけなく柱に穴開けし内部にも防水材を注入し

立上りを塗り上げる必要があります。

改修工事の場合、建物の形状や既存の防水(下地)の状況により、

防水の工法や仕様を考えなければなりません。

当然 予算もあるので、判断が難しい時もあります。 T・Kura

完成見学会 住まいセミナー 家づくり相談会
資料請求 お家のメンテナンス
WEB予約 見学会予約
無料送付 資料請求